スパイスカレーに必須の!スパイス紹介!!

こんにちは、コリアンダーなっちゃんです。
だんだんブログを書くことにも慣れてきました。最近パソコンの見過ぎで視力がガクっと落ちている気がします。車を運転するのが怖いです。
にらみつけるねこ
見えなさ過ぎて常にこんな目つきです
そんなことは置いておいて、今回は私が持っているスパイスを紹介したいと思います!
毎回登場しているスパイスもあるので、もう知ってるわ!って人もいるかもしれませんが、とりあえず下にスクロールしてみましょう!!(強引)

基本のスパイス

スパイス
色がいい感じ!
これが私がいつも使っているスパイスたちです。
左からターメリック、クミンシード、カイエンヌ(チリペッパー)、ガラムマサラ、コリアンダーです。
順番に紹介していきます。

ターメリック
…ウコンの英語名です。ウコンの力で有名ですね。ちょっと土っぽい香りがします。カレーを黄色くしたり、ターメリックライスを作るのに使われます。同じようなスパイスにサフランがあるのですが、そちらは超高級(値段は自分で調べてください…)なので、こちらを使っています。

クミンシード
…セリ科の植物です。カレーのいい香りはクミンが作っていると言っても過言ではないくらい、クミンシードを炒めるといい匂いがします。肉料理にも合うらしいので、ソーセージなどと一緒に炒めてもおいしいかも!カレーを作るときは一番最初に炒めることでより香りが強く出ます。

カイエンヌ(チリペッパー)
…唐辛子です。入れなくてもカレーはできます。私はちょっと辛いくらいのカレーが好きなのでいつも入れています。辛いのが嫌いな人はいらないです!けどちょっと入れるくらいならあまり辛くないので挑戦してみてください!!

ガラムマサラ
…インドの混合スパイスです。3~10種類のスパイスが混ざっていて、本格的な味にするのに欠かせない調味料です。カレー以外にも、タンドリーチキンを作るのにも使われている便利屋スパイスです。

コリアンダー
…私の名前にも入っているコリアンダー!なぜ入れたのかというと、カレーを作るときに一番多い量を配合するから、と、あとは語呂がいいから、です。(笑)
コリアンダーはパクチーのことです。意外とパクチーっぽい匂いはしません。カレーを作るのに欠かせないスパイスで、少し甘めの香りがします。

ということで、スタメンスパイスを紹介してみました!
文字が多くて読みにくいかもですね、すみません。
ここからはたまに使う、サブスパイスを紹介していきます!

サブスパイス

スパイス
ブラックペッパー、使い切っちゃいました
私がたまに使うスパイスたちです。心なしか画像が暗く見えますね。
左からブラックペッパー、カルダモン、クローブです。
これも順番に紹介していきます!

ブラックペッパー
…カレー以外にもよく使われる、黒コショウです。本当はカレーにはパウダーを使ったほうがいいのですが、他の料理でも使うことが多いので粗挽きを使っています。カレーにアクセントを加えることができます。

カルダモン
…しょうがの仲間です。ツンとした香りが特徴的です。これもカレーのアクセントになりますが、少量でも香りが強いので入れすぎ注意です。

クローブ
…香りが強く、肉の臭みとりに使われます。ハンバーグによく入っています。甘いけど刺激が強い、何とも言えない香りです。これも入れすぎ注意のスパイスです。

まとめ

以上、私が今使っているスパイスでした!
正直効果や味はまだわかっていないのですが、これからブログを書きつつもっと勉強していければなあと思っています!
こんな感じのスパイス紹介記事も増やしていきます◎
今回は割とまじめな紹介になってしまい面白みがなかったかもしれませんが、最後まで読んでくださった方々、ありがとうございました!
お礼に紹介し忘れていたスパイスの写真をプレゼントして今回はおしまいにします!
それではまた次回~☺
ローズマリー
雑草感とか言わないで!(ローズマリー)