ぷりぷり!えびカレー

こんにちは、コリアンダーなっちゃんです。
これまで3日間連続投稿できたのが奇跡です。褒め称えたい!!(大袈裟)
ちなみに3日連続でカレーを食べているわけではなくて、これまでInstagramにあげてきたカレーを追ってあげているだけです。なのでめっちゃリアルな(?)感想も、実は数か月前のものでした。すみません。早く追いついてリアルタイムのカレー情報を発信しま…す!! さあ、本日紹介するのはえびカレーです!
大学生にとってえびを自炊に使うのは大変贅沢なのです…!!(多分)
えびを…カレーに…使うなんてなんて豪華…!!!
ということで、本日は豪華モードなのでいつもよりテンション高めで紹介していきたいと思います!!!!!!!!

材料(2人分)

*カレー
玉ねぎ 1個
クミンシード 小さじ1/2
しょうが 10g
にんにく 10g
トマト缶 200g
水 300ml
☆コリアンダー 小さじ2
☆チリペッパー 小さじ1/2
☆ガラムマサラ 小さじ1/2
☆ターメリック 小さじ1/2
☆カルダモン 小さじ1/2
ブラックタイガー 約10尾
※ゴージャスな気分の方はこんなえびを使ってください。処理方法は知りません。
*にんじんライス
白米 2合
人参 1/4本
バター 10g

作り方

1.えびの下処理をする。殻を剥き、はらわたを竹串でつついてとる。私は一回包丁で背中に切り目を入れてからするとうまくいきました! 2.玉ねぎを薄切り、しょうが、にんにくをみじん切りにする。 3.フライパンにバター(分量外)をしき、えびを中火で炒める。大方火が通ったら火を止めて皿に移しておく。 4.フライパンにサラダ油(分量外)をしき、クミンシードを茶色く変わるまで中火で炒める。 5.にんにく、しょうがを加え中火で炒める。 6.香りが出てきたら玉ねぎを加え、木べらでつぶしながら柴犬の茶色いほうの色ぐらいになるまで中火よりの少し強火で炒める。
この写真が使いたかっただけです。
7.トマト缶を加え、水分がなくなるまで中火で炒める。 8.☆のスパイスを加え、かき混ぜて味を馴染ませながら炒める。味がうすいなと感じたら塩を追加する。
※カルダモンは酸っぱい系のスパイスなので、入れすぎ注意! 9.水を加えて煮込む。 10.えびを加える。そのまま一度沸騰させたら弱火にして15分ほど煮込み味を馴染ませる。 11.一旦火を止め5分ほど寝かせたら、完成!! *にんじんライス 1.人参をみじん切りにする。 2.白米2合を洗った後、2合分の水、バター、人参を加えそのまま白米モードで炊飯する。 3.炊き上がったらよくかき混ぜて完成!!味が物足りない方は塩を足しても◎

実食

やはり映えていないですねえ
完成です!!!
材料を豪華にしたので皿も豪華にすればよかったですね、1㎜だけ後悔しています…
そして写真を見ると気づいてしまうかもしれませんが、、、また玉ねぎが原型をとどめています…本当はもっとつぶさないといけないんですけど…どうしても早く食べたい気持ちが先走って…、すみません(´;ω;`)
まあそこはスルーしていただいて…、食べていきます!! えび!!!
とトマトの風味がいい感じに合う!!!
けどえびのしっぽ取るのめんどくさい!!!!!!!!
っていうのが感想です。見栄えをよくしようとえびのしっぽをつけたまま作ったのですが、食べるのがめんどくさかったです。
ちなみに私はエビフライのしっぽは食べる派なのですが、それ以外のしっぽは食べない派なのです…
食べない派の方は最初に取ったほうが食べるときのストレス4割減です。取ることを推奨します。
文句が多かったですが、食べ応えがあって本当においしかったです!!

まとめ

というわけで、今回はえびカレーを作ってみました。
海老の処理がすこーーーしめんどくさいものではありますが、豪華な気分になれて、食感も楽しめて、満足感ははなまる!!です!!
是非作ってみてください!!
そして私のブログにもまた遊びに来てくれるとすごくうれしいです…!!
これからもいろんなカレーを作っていくので!!乞うご期待!!!!
ではまた次回!!